PlayOnLinuxが「インストールの間」で止まった時の対処法

PlayOnLinuxでインストールを押したときに「インストールの間」の表示のまま止まってしまうときの対処法を書きます。

恐らくこれはPlayOnLinuxのバグによるもので、過去のバージョンのPlayOnLinuxを使うしかないようです。

まず、現在インストールされているPlayOnLinuxをアンインストールします。

その後、PlayOnLinuxのバージョン4.2.2-1をダウンロードし、インストールします。

UbuntuUpdates – Package “playonlinux” (trusty 14.04)

無題

これで問題なく使用できるはずです。

(参考)WineとplayonlinuxをインストールしてLinux上でMicrosoft Office10を動かす – ウィモバの日々

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. aktk より:

    こんにちは。Ubuntu初心者です。
    私も同じ問題で4.2.2をインストールしようとしているのですが、”Ubuntu Software”画面で、インストールするバージョンが自動的に4.2.10に変わってしまい、うまく行きません。リポジトリを見に行って最新版にしてしまっているのだと思うのですが、そうさせないためには、なにか前提となる設定があるのでしょうか?ご教示いただけたらと思います。

  2. […] 2. 旧バージョンの使用-http://ginnoza.wpblog.jp/avoid-stop-of-playonlinux 3. localeの変更-https://qiita.com/shun819/items/d6fa19747d31e125bc61 […]

PlayOnLinuxの「インストールメニュー」で止まるバグの根本的な解決法 | IT技術情報局 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)