WordPressが使える無料サーバーの比較

今大人気のWordPress。世界中の人が利用しているので、とにかくプラグインが豊富でSEOにも強い。しかし、サーバーを用意しないといけないため初心者にとっては取っ付き難い。そこで、この記事ではWordPressが使える無料サーバーをいくつか紹介したいと思います。これならお金をかけずに気軽に試せます。

無料広告無しサーバー

広告がない分、逆に使いづらくなる印象です。

未来サーバー:無料サーバー、PHP5.4、ディスク容量無制限、転送量無制限、MySQL、htaccess、Cronジョブ

無料なのであまり文句は言えないですが、ひとつだけ不満点があります。

それは好きなテーマをインストールすることができないことです。

1

こちらが管理画面。外観を見てみるとテーマがない?その代わりにテンプレートがあります。

2

未来サーバーでは独自にテーマを追加することはできず、未来サーバーが用意した174のテーマから好きなものを選んで使うといった形になります。

特に使いたいテーマが決まっていない場合は問題となりませんが、そうでない場合は他のサーバーを利用することをお勧めします。

お勧め度:☆☆☆

Lv9無料ホスティング :: ホーム

ドメイン名が短くてすっきりしてる。

しかし、個人運営のためサポートは期待できません。

時には何も表示されなくなることもあるので、注意が必要です。表示速度も遅めです.

png

お勧め度:☆☆☆

FREE HOSTING SMART – Free Unlimited Hosting

無料で,容量無制限で使えるサーバー.

WordPressのインストールの仕方はInstalling Smart ownCloud in Free Hosting.に書かれています.

こちらのサーバーも管理画面が重いです.プラグインのインストールにしょっちゅう失敗しますが,何度もインストール&アンインストールを繰り返せばそのうち正常にインストールされます.

Service Temporarily Unavailableになることがあるのでメインブログにはしづらいです.

2015-12-01 (1)

お勧め度:☆☆☆

無料広告有りサーバー

多くの人にお勧めするのはこのタイプ。

広告がつきますが、目立たないものであれば気になりません。また、広告でサーバー稼動代を賄ってくれるので、長期的なサービス提供が期待できます。

WordPress無料レンタルサービス!WPblog

最上部と最下部に広告が表示される。

無題

無題

それほど目立たないです。

今まで接続エラーが出たことがないので割と安定していると思います。

ドメイン名も短い。おすすめです。

お勧め度:☆☆☆☆☆

WordPressが使える無料HPスペース│freeweb

最下部にテキスト広告が表示されるだけです。ほとんど気になりません。

無題

ただし、ドメイン名がちょっと長い。

ちょくちょくつながらなくなるのも欠点か。

お勧め度:☆☆☆☆

Xdomain(エックスドメイン)

レンタルサーバとして有名ですが,無料でWordPress用のサーバも提供しています

ほとんどWPblogと変わりませんが,たまに繋がらなくなります.これよりもWPblogをお勧めします.

SnapCrab_NoName_2015-7-30_14-9-11_No-00

お勧め度:☆☆☆☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)