[ミラートレーダー]2015年7月成績&来月運用ストラテジー

今月の成績

SnapCrab_NoName_2015-8-1_8-53-42_No-00

今月は月次過去最高利益を更新し,+172,404円でした.これはPmの復調のおかげです.

一時20万まであと6000円というところまで行きましたが,昨日の指標で損失が重なりました.

来月の運用ストラテジー

来月追加を検討しているストラテジー候補はAtol(USDJPY,AUDUSD),Taiyo(AUDUSD),Aznable++_(GBPJPY)です.

どれも良いストラテジーだと思いますが,既にAtol,Taiyoはポートフォリオにあるので,Aznable++_(GBPJPY)を追加したい思いがあります.過去最大DDが1242に対し,直近一年間の利益が3013なのでリスクリターン率は2.4です.他のストラテジーのリスクリターン率も比較するとAtol(USDJPY)≒Taiyo(USDJPY)は3.3(まだ一年間経っていない為ロジックが酷似しているTaiyoのデータで代替した),Taiyo(AUDUSD)≒Atol(AUDUSD)は2.3なのでAtol(USDJPY)に分があります.いろいろ迷った挙句,Atol(NZDUSD)を削って,Taiyo(AUDUSD)とAznable++_(GBPJPY)を稼動させることにしました.

AtolはTaiyoと似たような動きをするので,優先順位は低めになり,現在の口座資金では全てを稼動させるのは難しいので,重複しないストラテジーであるAznable++_(GBPJPY),また比較的安定しているTaiyo(AUDUSD)を選びました.

システム 通貨ペア T-Score QTY
Pminvestcapital EURGBP 9.09 10K
QuickShift EURUSD 9.47 10K
Taiyo NZDUSD 9.35 10K
Taiyo USDJPY 9.54 10K
Taiyo AUDUSD 9.11 10K
Aznable++_ GBPJPY 9.39 10K

ちなみに現在稼動しているストラテジーのリスクリターン率は

Pminvestcapital(EURGBP/3.3),QuickShift(EURUSD/2.1),Taiyo(NZDUSD/2.7)でした.

ストラテジーの稼動停止基準は過去最大DDの更新です.

  • Aznable++_(GBPJPY) 1242
  • QuickShift(EURUSD) 1360
  • Pminvestcapital(EURGBP) 946
  • Taiyo(USDJPY) 853
  • Taiyo(NZDUSD) 1413
  • Taiyo(AUDUSD) 1211
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)